読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メエのボードゲームブログ

ボードゲーム、カードゲームで楽しく遊びたい。

レベルアップ・アクワイア:序盤・中盤・終盤

アクワイア』を始めたばかりの頃にとまどうのは選択肢の多さと、ヒントのなさではないでしょうか。
ルールは比較的シンプルではあるものの、手番での選択肢は多く、それがどう勝利に結びついていくのかが見えづらいのです。株をどんどん買えばいいのか。株を買ったチェーンはどんどん大きくすればいいのか。新しいチェーンはどんどん設立すればいいのか。高いチェーンと安いチェーン、どっちを建てればいいのか。などなど。

このあたり、迷ってしまうのも無理はありません。何故なら、ゲーム中に「何を優先して考えるべきか」が常に変化しているからです。『アクワイア』の展開は千差万別なのです。しかし、そんな中でも典型的な考え方はいくつかあります。そのために、まずゲームの進行状況を大きく3つ(序盤・中盤・終盤)にわけて、それぞれの状況での一般的な方針を見ていきましょう。

 


システム・ルール的に明確な区切りはありませんが、目安として

序盤:プレイ開始~初めてセーフチェーンができるまで
中盤:~21軒以上のチェーンができる、あるいは二つ目のセーフチェーンができるまで
終盤:~ゲーム終了まで

こんな風にわけて考えたいと思います。
それぞれの局面で優先するべきことは

序盤:とにかくチェーンをつぶして運転資金を稼ぐ。
中盤:ゲーム終了まで残るであろう有力チェーンを見極め、絡んでいく。
終盤:自分の資産を伸ばし、他人の資産を伸ばさない。

とまとめられます。
もちろん、展開次第で上記の通りの展開にならなかったり、終盤に入らずに突然ゲームが終了してしまうこともあるでしょう。ただ、最初はこんな展開を意識しておくことから始めるとわかりやすのではないでしょうか。

それぞれ局面についての考え方は、次回以降個別に掘り下げていきます。