読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メエのボードゲームブログ

ボードゲーム、カードゲームで楽しく遊びたい。

ブルーストーン ゲーム会 第18回 2016年4月30日(土)

 

f:id:maybamu:20160719133624j:image

 
場所:佃区民館(洋室1+2号室)
時間:11:00~19:00
参加人数:43人(うち中学生以下8人)
 
今回は始めて確保した部屋で、定員が66人と洋室にしては小さめだったのですが、思ったより効率良く使えるよい部屋でした。ゴールデンウィークまっただ中ということもあり、お子様方含めなかなかに盛況でございました。
 

 

では例によって遊ばれていたゲームの中からいくつかご紹介。
 
●おばけキャッチ2.0

f:id:maybamu:20160719133617j:image

おばけ(白)、ブラシ(青)、カエル(緑)、タオル(赤)、風呂桶(灰色)の5つのアイテムから一つを選んでタッチする反射神経ゲーム。めくったカードを見てタッチするものが決まるのですが、完全に一致するものか形も色も全く一致しないもののどちらかはめくってみるまでわかりません。写真右側のカードの場合は、一致するものでおばけ(白)を触ればいいのですが、左側のカードの場合は、色=青・緑、形=タオル・おばけ  のどれにも一致しないもの、ということで風呂桶(灰)が正解。落ち着いてみればなんてことないのですが、咄嗟のことだとこれがわからないわからない。慣れたお子様相手だと反射神経の鈍った大人は到底太刀打ちできなかったりするのです。
 
●バウンス・オフ

f:id:maybamu:20160719133614j:image

トイザらスで先行販売されたアメリカ生まれのアクションゲームです。青チーム、黄チームにわかれて、ピンポン玉のようなボールを、床に一度バウンドさせて穴に放り込みます。交互に一球ずつ投げ込んでカードに指定された形に自チームの玉を先に並べた方が勝ち。単純きわまりますが、それだけに盛り上ります。お子様にも大人気のオススメ。
 
●パレット動物園

f:id:maybamu:20160719133620j:image

可愛い絵柄ながら結構シビアなガチゲーム、パレット動物園。動物を飼っては能力を使ってグルグル回し、得点を稼いで行きます。能力の組合せを考えるパズルチックなところにハマる人がジワジワと。
 
●ペアーズ(ゴブリンポーカー)

f:id:maybamu:20160719133628j:image

つい先日ハワイのゲームショップでゴブリン柄のセットを入手したので早速ゴブリンポーカー。しかし、日本語版でもゴブリン柄が発売されると知っていたら別のセットにすれば良かった!!と後で知りました。日本語版発売でもっと遊ばれるといいなあ。
 
●ごいた

f:id:maybamu:20160719134348j:plain

はい、ごいたもいつも遊んでおります。今回は凶悪な「7し」発生の瞬間を激写しました。
 
 

f:id:maybamu:20160719133635p:image

てなわけで、今回もいろいろなゲームで遊びましたとさ。